ブログ一覧

30周年アニバーサリー


 平成27年4月20日水曜日

 作業所開設30周年記念式典が開催されました。

 第一部では式典とコンサート。「三鷹市公会堂 光のホール」でとり行われ、利用者さんのお母さん方で結成された「はなゆめコーラス隊」の美声で幕が上がり、コンサート、テープカット、理事長挨拶、ごらいひんからのご祝辞を頂き、長年お世話になった企業さんへ感謝状を贈呈。

 そして、30年間作業所に通所された利用者さんへ表彰状の授与。またNPO法人ができるまでの小規模作業所の運営委員長を務めていただいた石川法子さんへ花束の贈呈がありました。

 もう一つサプライズ。作業所開設当初は「三鷹市心身障害者(児)親の会」会長として、現在では「社会福祉法人はなゆめ」の理事長として30年の長きに亘り携わって下さっている鳥居佳子理事長へ感謝の気持ちを込めて花束が贈られました。

 第二部では「さんさん館」にて祝賀会が取り行われ、大勢の方々が参加してくださり、滞りなく30周年記念式典を終了し、未来に向かって新たな一歩が始まりました。

 当日はお天気にも恵まれ、利用者さんも普段着とはちょっと違い、お洒落しての参加で一段と輝いていました。

2015年12月09日

三鷹阿波踊り


 平成27年8月22日土曜日

 第48回三鷹阿波踊りが開催されました。

 当日は天候にも恵まれ、「三鷹市心身障害者(児)親の会」のご協力の下、「はな親連」として連を作りました。

 毎年恒例となっている「三鷹阿波踊り」。利用者さんは笑顔と共にお囃子にあわせ手厚い踊りを披露!皆で真夏の夜のひと時を楽しみました。

2015年12月09日

秋のレクリエーション


 平成27年10月27日火曜日

 「はなゆめ」の日中活動系の5つの作業所が集まり、交流を深め、秋のレクリエーションが農業公演で開催されました。 当日は秋のポカポカ陽気に恵まれたものの、風が強烈に吹き荒れる中、利用者さんは強風にも負けず、「ようかい体操、市頃送り、カゴ玉入れやパン食い競争など」ミニ運動会を楽しみました。

2015年12月09日

はなゆめ後援会ボウリング大会


 平成27年11月14日土曜日

 2年ぶりの開催となった、はなゆめ後援会親睦ボウリング大会が、吉祥寺第一ホテルにて行われました。ボウリング大会は25名、お茶会には19名の方にご参加いただきました。お父さま、お母さま方はボウリングブームの中で青春を過ごされた世代ということもあり、あちこちでピンの倒れる豪快な音が聞こえていました。

 お茶会は軽食とジュースで乾杯!ほどよく体を動かした後のご飯は特に美味しかった! 来年の親睦会もお楽しみに!

2015年12月09日

新年会

 平成28年1月5日

 

1月5日、はなグループの新年会が三鷹市公会堂(さんさん館)で行われました。

職員によるバンド演奏では、みんなで歌ったり、踊ったりと、大いに盛り上がりました。

また、各所の発表では、ちびまるこちゃんのダンスあり、サブちゃんあり、年の初めからみなさんの元気な笑顔を見ることができました。

 手話やハンドベルなど、何度も練習を重ねたであろう姿に感動したり、紙飛行機が宙に舞うなど、工夫を凝らした演出にドキドキしたりと、発表する人も、見ている人も、楽しい時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

2016年04月03日

まぁ~るオープニングセレモニー

 7月31日日の土曜日、「障碍者デイサービスまぁ~る」のオープニングセレモニーが執り行われ、ご来賓として三鷹市長清原慶子様をはじめとする多くの皆様からご祝辞をいただきました。

 

2016年10月18日

第49回三鷹あわおどり

 第49回三鷹あわおどりが8月20日土曜日に開催されました。

当日は朝から雨模様…でも、始まる時には曇り空に変わりました。「ア、ヤットサー、ヨイサー」掛け声と共に笑顔で踊りまくり夏の夜を満喫しました。

あわおどりが終わると…今年の夏ももうすぐ終わりに近づくのでした・・・

2016年10月18日

第50回スポーツの集い

 9月14日水曜日「第50回スポーツの集い」が東京体育館に於いて開催されました。恒例の花文字から始まり、競走、綱引き、大玉ころがし、リレー等、体を動かし「スポーツの秋」を楽しみました。今回は50回を記念してスポーツ大使「ゆりーと」をはじめ沢山のキャラクターも登場してスポーツの集いを盛り上げてくれました。

2016年10月18日