理事長挨拶

 

社会福祉法人はなゆめ理事長   鳥居 佳子

NPO法人はなの会理事長    高玉 茂男

 

 作業所を設立して30年。長い年月を積み重ねて、30年前の作業所は9つの事業となり、100名を越える仲間が、毎日集い、働き、語らい、「生きている」そのことを自己表現する場として存在しています。

 ここに至るまでには、その時代その時代の作業所運営に関わられた皆さんの汗と涙、夢と希望が織り込まれ、大きな花となって今日まで受け継がれてきています。また本人・ご家族からも大きな夢と希望を託されてきました。大きな「はな」となって咲き誇る「ゆめ」、それが法人名の「はなゆめ」です。

 障害者総合支援法の時代となり、作業所設立当時と状況は全く変わりましたが、私たちはこの「はなゆめ」の精神を受け継いで前に進んで行きます。